2014 医療情報技師試験 情報処理技術系 解答 | MIU-SOFT

2014 医療情報技師試験 情報処理技術系 解答

2014.08.24の第12回医療情報技師能力検定試験 情報処理技術系 (2014年度) の解答速報です。 (2014-08-27)
以下の解答の正確性は保証しません。各位ご確認をお願いいたします。

問1.サーバ・クライアント仮想化の利点
答え5)サーバ・クライアントともに仮想化しても、コンピュータ・ウィルス対策は必要
問2.CPUの命令処理手順
答え3)「取得」(命令の取り出し) - 「解読」(命令の解読) - 「実行」(計算と命令の実行) - 「出力」(演算結果の出力)
問3.複写式の伝票に印字できるプリンタの知識
答え5)複写式の伝票に印字できるプリンタはドットインパクトプリンタ
問4.記録メディアの知識
答え4)Blu-rayディスクに情報を記録・再生するにはレーザー光を使う
問5.RAID5の知識
答え2)RAID5の容量はHDD台数-1のため、2TB(2000GB)のRAID5を構成するには500GBのHDDが5台
問6.RAID1の知識
答え4)RAID1は複数台のHDDに同じ内容を書き込む(ミラーリング)
問7.一般コネクタ形状の知識
答え4)アナログRGB(またはVGA、D-Sub 15ピン)、5はDVI-Dでデジタル専用
問8.RAID6の知識
答え4)2重障害に対応する、Q+Pの2種類のパリティを記録するのはRAID6
問9.プログラミング言語、スクリプト言語の知識
答え5)Perlはインタプリタ型プログラミング言語と紹介されるケースもあるので判断が難しい
問10.HTMLの知識
答え3)マークアップ言語であるHTMLはコンパイルせずにブラウザがマークアップを解釈する
問11.コンピュータの知識
答え5)ハードウェアの基本的な制御を行うのはファームウェア
問12.可逆圧縮・非可逆圧縮の知識
答え3)一般的に、データが欠落するまで圧縮される非可逆圧縮に比べて、可逆圧縮は圧縮率を高くできない
問13.16進数の計算
答え5)0xA0は160、0x5Fは95、160+95=255、255を16進数で表現するとFF
問14.静止画・動画・音声ファイルの知識
答え5)WAVは音声ファイル
問15.Unicodeの知識
答え1), 2), 5)のいずれかの可能性がある
1)国際規格ISO/IEC 10646に取り込まれ、日本工業規格JIS X 0221で対応している
2)サロゲートペア含めば8万種を優に超える
5)他言語の文字を単一のコード体系で表現できる
問16.2進数の論理和
答え4)1000 0110と0010 1101の各ビットごとに、どちらかが1であれば1となるため、1010 1111となり、16進数で表現するとAF
問17.URLの知識
答え4)ホスト名www.jami.jpのあとにコロンを挟んで続く数値はポート番号
問18.ネットワークアドレス変換(NAT・NAPT)
答え3)NAT(NAPT)の特徴として、限られたグローバルIPアドレスを有効に利用できるという点がある
問19.IPSec、OSI参照モデルの知識
答え4)IPSecはネットワーク層のIPパケット単位で暗号化する技術
問20.電子メールの知識
答え5)電子メールのクライアント-サーバ間、サーバ-サーバ間の通信プロトコルはSMTP
問21.IPアドレスの知識
答え3)1111 1111.1111 1111.1111 1100.0000 0000(255.255.252.0)と
1010 1100.0001 1110.0111 1011.0010 1101(172.30.123.45)の論理積は、
1010 1100.0001 1110.0111 1000.0000 0000となり、172.30.120.0となる
問22.電子メールの知識
答え2)Host Unknownは送信先のメールサーバがないこと示す
問23.LANケーブルの知識
答え1)UTP(ツイストペアケーブル)の最大伝送距離は100m
問24.無線LANの知識
答え4)IEEE802.11nは、2.4GHz/5GHz周波数帯域を使い、最大伝送速度600Mbps、実効速度100Mbps
問25.ネットワークの知識
答え1)ネットワーク層で、ルーティング機能によりデータを選択的に他のネットワークへ中継する機器はルータ
問26.無線LANの知識
答え2)アクセスポイントの識別子はSSID
問27.通信速度の計算
答え3)1秒間で1000Mビット(1Gbps)送信できるうち、40Mビット(5MB)送信したので、40/1000=0.04=4%
問28.データベースの知識
答え3)一連の処理が、全体として実行されるか、実行されないか、のどちらかを保証することはACID特性のA=原子性
問29.データベースの知識
答え1)ものを単純化・抽象化したモデルは概念モデル
問30.データベースの知識
答え2)集合演算で、2つの表両方に存在する行の取得は、積(または共通)演算
問31.データベースの知識
答え5)第1正規形が2、そこから患者番号と氏名の従属関係を別の表(患者表)に分解した結果が5
問32.SQLの知識
答え3)日付="2013-10-11"のうち、病棟が"3"以外のレコードは、A02,病棟=1,数量=1とA02,病棟=2,数量3なので、数量の合計は4
問33.データベースの知識
答え4)2つのトランザクションが、お互いに相手の終了を待つ状態になることを、デッドロックという
問34.システム運用の知識
答え2)障害発生時に自動的に待機系に切替える方式はフェールオーバ、コールドスタンバイの待機系は動作させていないため、自動的に切り替わらない
問35.情報セキュリティの知識
答え1)情報セキュリティ3要素(機密性、完全性、可用性)のうち、情報の正確さを保証するのは完全性
問36.認証
答え5)ワンタイムパスワードはシステムが自動発行して利用者に通知するもので、利用者が設定するものではない
問37.ハッシュ・暗号方式
答え3)送信者は、受信者の公開鍵で暗号化し、受信者は受信者の秘密鍵で複合する。他人の秘密鍵は利用しない。
問38.ハッシュ・暗号方式
答え5)一般的に、MD5はメッセージが改ざんされていないことを確認するためのメッセージダイジェストに使用されている
問39.情報セキュリティの知識
答え2)無線ネットワークにしても悪意のあるソフトウェアの侵入防止策とはならない
問40.システム運用の知識
答え1)組織内ネットワークと外部ネットワークの間に配置する領域はDMZ(非武装地帯)
問41.情報セキュリティの知識
答え2)正規のホームページに似せて作られたサイトへ誘導し、ID・パスワード等を入手する行為はフィッシングと呼ばれる
問42.システム開発の知識
答え5)ウォータフォールモデルでは、要求分析-外部設計-内部設計-プログラム設計-プログラミング-テストの順に行う
問43.システム開発の知識
答え5)試作プログラムを作成し、顧客要求を抽出・確認していく手法は、プロトタイピングモデルと呼ばれる
1のスパイラルモデルも類似手法のため、正解の可能性がある
問44.プロジェクト管理の知識
答え4)ガントチャートは分割された作業単位(工程)ごとの日程を管理するチャートである
問45.システム開発の知識
答え5)要求仕様-システムテスト、外部設計-(システム)結合テスト、内部設計-(コンポーネント)結合テスト等で確認する
ただし、設計とテストの対応関係について絶対的な定義は存在しない(要求仕様が数段階存在して対応するテストはプロジェクトごとに異なる場合もある)
問46.システム運用
答え4)サイトライセンス契約は組織単位での契約となる、組織外にコンピュータを譲渡しても、譲渡先の組織に付与されるライセンスではない
問47.システム運用
答え1)基幹ネットワーク機器の障害は、情報システムのサービス全面停止につながる危険性がある
問48.システム運用
答え4)ハードウェアの故障率は運用性能評価指標ではなく、信頼性評価指標である
問49.システム運用
答え3)平均故障間隔(MTBF)は9950時間となり、10000-9950=50時間
問50.システム運用
答え1), 2)のいずれかの可能性がある
RASISは、信頼性、1)可用性、保守性、保全性(完全)、安全性(2)機密性)

PR (iPhone App)

出産予定日
出産予定日と妊娠期間を確認できるアプリです。
App Storeで見る
DBデザイン
データベースの設計アプリです。DB-テーブル-カラムを設計できます。
App Storeで見る
スライダーパズル
シンプルな15パズルです。パネルをスライドさせて数字を並べるゲームです。
App Storeで見る